パーマカルチャーフェス 2012 「Fujino」

趣旨

 PCCJが16年間活動してきた藤野。卒業生の中には移り住んだ人や藤野で行われるイベントに関わりを持つ人も多い。

 この藤野町、もともと芸術の町として知られていましたが、2007年に相模原市と合併して現在は藤野町という名称も消えてしまっています。それでも、芸 術の町、何かが生まれる町としての伝統は引き継がれており、ほかの地にはみられない活動や場があり、それに惹かれるように創造力豊かな人達が今も多く居 住、往来しています。

 今回はこの「FUJINO」に焦点を当て、その歴史や現在の蠢くさまを様々な切り口で紹介することで、市民が自らの手で行う新しい社会づくりを探る機会としたいと思います。